top
    ■活動報告
    6月27日 都城 講演会

     都城国際交流協会(MAIA)の主催で講演会を行いました。場所は霧島酒造にある霧の蔵     ホールで素敵な会場でした。当日は100名以上の方が集まってくれて、前半は高校生の声楽とピアノの演奏があり感動的でした。講演会はカンボジアクイズに始まり、歴史、地雷問題、被害者支援、カンボジアの子どもたちの笑顔について話しました。時間はあっという間に過ぎていい時間を共有することが出来ました。グッズ売上げが16100円募金が15702円集まりました。都城の方々ありがとうございました。

 

 (地雷講演会 地雷の説明)   

7月10日 大淀祭り フリーマーケット参加

    7月10日に南宮崎駅で行われた、大淀祭りにフリーマーケット出参加しました。当日は地雷ゼロのメンバーで出れる人が少ない中調整しながら参加できることが出来ました。売上げは4550円でした。

7月23日 定例ミーティング 

  日曜日の昼に行われていたミーティングを平日開催しました。この日は17名の参加があり、初めての人も5名参加してもらいました。前半は活動報告や活動予定のお知らせ。後半は地雷問題のビデオを見てもらいまいた。地雷被害が最も深刻な国アフリカのアンゴラです。今後もミーティングと勉強会を織り交ぜながら進めていきます。

8月1日 延岡で募金を受け取りに行きました。

 延岡で映画「アイラブピース」の映画を主催された延岡聴覚障害者(児)文化育成連絡会議の方々が映画のときに地雷廃絶のための募金を呼びかけていただきました。そのとき呼びかけてくださったお陰で募金額が67100円も集めていただきました。受け取りにいかせていただいた時には10名ほどのメンバーの方がいらして、手作りの立派な募金箱や呼びかけようのチラシなど本当に時間、手間を割いて作っていただいたのがわかり感謝感謝でした。延岡の皆様まことにありがとうございました。皆様から頂いた募金は必ずカンボジアに届けてきます。

 

   (募金箱を受け取る)                (地雷ゼロより感謝状を渡す)

8月6日〜8日 熊本 クリス・ムーンイベント参加

 地雷で手足をなくし、その後義足でマラソンを走り、地雷廃絶の活動を行っているクリスムーンが来熊しました。クリスはパネルディスカッション、講演会、チャリティーランなど精力的に行い。多くの人とふれあい、感動をもらいました。

   

 チャリティーランのクリス               ランの後の記念撮影

8月21日 地雷ワークショップ

地雷ゼロ宮崎主催の地雷ワークショップが行われ30名の参加がありました。

1 地雷講演会 ビデオ上映 地雷クイズ 地雷撤去の体験コーナー

2 地雷についてのワークショップ 地雷に関する質問をグループに分けて話し合ってもらいました。

3 もの作りワークショップ 募金箱作りを行いました。

ワークショップの意見・感想、要望等

     地雷のことで知らなかったことがたくさんあったので勉強になった。     地雷のことを詳しく知れて、多くの衝撃を受けた。     地雷についてこれをきっかけにもっと知りたいなと思った。     他の人の話を聞けて勉強になった。これからも自分なりに出来ることを考えていきたい。     参加型ワークショップは一人一人が思いを表現できる時間がありよかった。     参加者の年齢、職業が様々でそれぞれの立場で考える未来のことをシェアできてよかった。     ワークショップはスムーズな流れの中で和やかな雰囲気で参加できた。     あまり意見を言えなかったけど、みんなの意見を聞いただけでも勉強になった。     楽しみながら平和に思いを寄せる時間をもてたことを嬉しく感じた。     まったく知らない方と地雷のことを一緒に考えられたのが新鮮でした。     こういう活動の大切さをさらに深めることができた。

  

(ワークショップ発表)  (グループディスカッション)   (募金箱作り)

8月28日 街頭募金活動

 台風16号が近づく中、16名の参加で山形屋前、ボンベルタ前で街頭募金活動を行いいました。今回は高鍋高校から5名とワークショップに参加してくれた南九大の大学生が1名参加してくれました。風が強く時折雨が降るなか2時間で23886円の募金が集まりました。ご協力していただいた皆さんありがとうございました。

  

高鍋高校の皆さん           地雷ゼロメンバー        募金を入れてくれる男の子

 

9月3日 宮崎北高校 文化祭

   9月3日に宮崎北高校で国際理解講座で地雷のミニ講演会を行いました。今回も国際協力ネットワーク宮崎の主催で、アジアヒ素ネットワーク、H&H、宮崎国際ボランティアセンターの4団体でミニ講演会、児童労働は是か非かのディベート、国際理解クイズと2時間、楽しく過ごせました。

    

地雷講演会の様子       北高卒業の前原さんに花束贈呈  国際理解クイズの場面

9月15日 定例ミーティング

 活動報告、今後の活動予定を話し合った後に、ドイツ平和村のビデオを見ました。戦争や地雷の被害に会っている子どもたちの姿や前向きに生きていく姿。いろいろなことを考えさせられる時間でした。この日の参加者の感想を出してもらい。あきらめずに、細く長く続けること、世界で起きていることに関心を持ち、自分に出来ることをしていくこと。改めて大切と感じる時間でした

9月24日 檍中学 3年2組での講演会

 9月24日に檍中学3年2組で地雷の講演会を行いました。学校に配られる小冊子に地雷ゼロ宮崎の紹介が載っていて、それを見た檍中学3年2組の土持さんが連絡をくれて講演会が出来ることになりました。文化祭での壁新聞作り、卒業までのテーマとして地雷について考えて出来ることをやっていくといってくれました。

     

  講演会での様子 クイズ出題           3択クイズに答える様子

9月25日 深緑庵でのイベントに参加

 9月25日に国富町にある深緑庵(お茶農家を改装した素敵なスペースです。地雷ゼロ宮崎の募金箱を置かせてもらっている縁で呼んでもらいました)でのベリーダンスとジャンベ太鼓のイベントに参加しました。当日はカンボジア地雷のパネル展示、カンボジアの地雷の現状のビデオ上映、カンボジアグッズ販売を行いました。音楽あり、踊りあり、太鼓ありと楽しい中で地雷を通して平和考える機会を深緑庵さんから提供していただきました。パネル展示をさせていただいた建物を古くて味があり、カンボジアにいる雰囲気が漂っています。

    

 地雷ゼロコーナーです     お茶農家の倉庫で展示       ビデオ上映

     

  イベントそろそろ開始      おいしそうな料理が       ジャンベ太鼓の演奏

 

ページトップへ