神経症自己診断テスト
Yesterday: Today:

いつも頑張っている あなたがもし・・・?
気付かないうちに自分を追い込み傷つけ 神経症になっていたとしたら・・・!

最近,ストレスがたまっている!何だかいつも気が重い!などと感じている方は、ちょっと手を休めて
この自己診断テスト【 神経症尺度 Fujinami Neurotic Index 】を試してみて下さい。

あなたがもし、神経症になっているとしたら・・・どのようなタイプの神経症なのか?
その程度はどうかなのか?をご自分でチェックできるテストです。


[始める前に] この診断は、あなた自身の現在の健康状態についてお尋ねするものです。
自分の考えで、正直にありのままをお答えください。
[使い方] No1〜50 のすべての質問に「はい」「いいえ」のどちらかを選んで下さい。

この診断テストは元日本医科大学付属第一病院 精神神経科部長
医学博士  藤波茂忠博士の製作によるものです。


ボタンチェックの例 は い いいえ
現在の自分にあてはまる場合... 
現在の自分にあてはまらない場合...



それでは、診断を始めてください。

自己診断テスト
No 質問項目 1〜10 はい いいえ
1 最近よく病気をする 1
2 息切れしやすい 2
3 からだが弱いのでいつも情けない思いをしている 3
4 よくはき気がする 4
5 とても病弱である 5
6 よくめまいがする 6
7 動悸がして苦しくなることがよくある 7
8 のどがつまる感じがよくする 8
9 手足が冷えたり顔や身体が急にあつくなったりする 9
10 ときどき脈が乱れる 10
No 質問項目 11〜20 はい いいえ
11 いつもゆうつである 11
12 いつも気分が落ちつかない 12
13 いつもみじめな気持である 13
14 もっと違う境遇に生まれたかった 14
15 いっそ死んだ方がましと思うことがある 15
16 とても神経質である 6
17 感情がとても傷つけられやすい 17
18 ちょっとしたことでもひどく驚く 18
19 とても心配性である 19
20 ひとのことがとても気になる 20
No 質問項目 21〜30 はい いいえ
21 心配で眠れないことがたびたびある 21
22 いやな夢をよくみる 22
23 いつも眠りが浅い 23
24 心理相談やカウンセリングを受けたことがある 24
25 ノイローゼにかかったことがある 25
26 病気がちでいつも損をしている 26
27 いつも胃や腸の調子がわるい 27
28 すぐ疲れてしまう 28
29 いつもどこかからだの具合がわるい 29
30 自分の健康のことが気になってしかたがない 30
No 質問項目 31〜40 はい いいえ
31 胸や心臓のところが痛むことがよくある 31
32 気が遠くなりそうになることがよくある 32
33 とつぜん冷や汗が出ることがよくある 33
34 死んでしまうのではないかととても不安になる 34
35 息苦しくなることがよくある 35
36 自分の人生には希望がないように思える 36
37 いつも疲れた気持である 37
38 なにかにつけて自信がない 38
39 自分は不幸な人間だと思う 39
40 不満が多い 40
No 質問項目 41〜50 はい いいえ
41 心配で物事を何度も確かめなおす 41
42 とても神経過敏である 42
43 すぐうろたえてしまう 43
44 ささいなことでもとても気になる 44
45 理由もなく不安になることがある 45
46 寝つかれないで困る 46
47 眠ってもすぐ眼を覚ます 47
48 いつも寝足りない感じである 48
49 精神科,神経科,心療内科で診察を受けたことがある 49
50 悩みごとがあって医師に相談したい 50
50問の回答お疲れさまでした
やり直す場合は[やり直す]ボタンを押して下さい。


それでは採点ボタンを押して下さい。





診 断 結 果
無力性尺度 As  Asthenia Scale 
自律神経失調性尺度 Ad  Autonomic Dysfunction Scale
抑うつ性尺度 Dp  Depressiveness Scale 
神経質尺度 Ne  Nervousness Scale 
不眠尺度 Is  Insomnia Scale

神経症指数 NI (Neurotic Index)

診断結果は決定付けるものではありません。
あくまでも参考として考えて下さい。
気持ちを穏やかに、明るく前向きに考えるようにしましょう。

[ アドバイス ]
神経症指数[NI]が高得点で、しかも長く2週間以上続く場合は神経症の他にうつ病も疑われます。
とくに神経質尺度[Ne] 抑うつ性尺度[Dp] さらには不眠尺度[Is] が高い場合は要注意です。


戻 る